働きながら学び、新規事業の立案を目指すプログラム

事業立案までの流れ

パソナグループ入社

起業を前提とした契約社員として給与支給

働きながら学ぶ

共通カリキュラム(1年目)

  • ベンチャー塾
  • 事業創造フレーム
  • 社会教養研修
  • 語学研修
  • OA基礎研修
  • 営業・販売研修
  • 地域活性実習
  • 農業実習 他

*上記は有料カリキュラムです。

アントレシップ

希望するコースを選択

  • ベンチャーマネジメント
  • アグリ
  • 地域活性
  • アニメ・アート
  • 音楽・芸術・スポーツ

学んだことを実践する

新規プロジェクト立案(2〜3年目)

  • 古民家再生事業(廃校を観光スポット化)
  • 地域産業活性事業(特産品のマルシェ運営)
  • 6次産業化事業(農業ビジネス活性化)
  • 観光インバウンド(日本文化研究の提案)

その他、自ら企画した事業を立案し、実施・運営

社内ファンドへの事業提案

*有意者を社内選考

起業・独立

独立後のサポート体制

  • 【インキュベーションオフィス利用】
     東京・大阪などのコワーキングスペースなど
  • 【事業ブラッシュアップ・サポート】
     事業ブラッシュアップセッションの実施
  • 【リーガル支援】
     パソナグループ法務部門による法律面の支援
  • 【資金支援】
     パソナグループMVCFからの出資
     *社内規定に基づき出資審査に通過した場合のみ
  • 【営業支援】
     パソナグループの営業リソース活用

<教育研修制度>

人材創造大学校
アントレシップ社員プログラム

多彩なカリキュラム(ベンチャーマネジメント、地域活性、アグリ、アニメ・アート、音楽・芸能)をテーマに活躍できる5つのコースを用意。
各分野で活躍する一流講師陣をはじめ、各界著名人による特別講義を実施。大阪大学大学院国際公共政策研究科「グローバルリーダーシッププログラム」も受講できます。

*上記は有料カリキュラムです。